※本記事は2003年旅行時の記録です。御了承ください。

はじめての海外旅行は何を準備してゆけばいいのか特に心配です。
そこで、旅なれた私からのアドバイスです。

スーツケースは大きめのものを選ぶべし

スーツケースは大き目のものを持っていきましょう。

旅慣れた人は、とかく持ち物を少なくして、着替えも少なく、小さなスーツケースを持ってゆきます。
でも、それ は間違い!はじめての海外旅行では、買い物も沢山したいはずです。大き目のスーツケースを持ってゆきましょう!

私は出張も含めた海外旅行に行くときにはスーツケースの半分はあけておきます。これなら沢山買い物をしても安心です。

インターネットが使えるか事前にチェック

インターネットが使えるかどうか事前に確かめておきましょう!

インターネットが使えると、PCを持参すれば、Skypeを使って日本と無料電話やSkypeOutで安い金額で電話をかけることができます。

ネットワークケーブルは念のため 持っていたほうがいいですね。
無線LANが使えない場合があります。

それと、モデムかも知れませんので、念のため電話ケーブルも持参しましょう。

酔い止めは必需品です。

忘れがちなのが傷薬。「水絆創膏(みずばんそうこう」を一つ持っておくと、水にぬれてもいいし、とても便利です。

あと、歯の病気がある人は、痛み止め。飛行機の中で、気圧が低くなると歯に詰めて、ある詰め物の中の空気が膨張して歯が痛むことがあるそうです。

それから、日焼けして水ぶくれができたときのために、やけど用の塗り薬。(外では必ずTシャツを羽織りましょう!!)

電源の変換機

日本のような電源の差込口だけではありません。アメリカは同じですが、ヨーロッパは何種類かあります。空港で購入すると高いので事前に電気店で購入しておきましょう。

生水は飲むな

必ずミネラルウォータを飲みましょう。

東南アジアでは、サラダに付いた水か、コップを洗った水などで下痢をする場合もあ ります。
用心するにこしたことはありません。